2022/05/05

ウクレレの4番弦をLowG弦に張り替えた時起こりがちな故障

ウクレレの4番弦をLowG弦に張り替えた時起こりがちな故障


弦をコブ縛りし引っ掛ける構造のブリッジに、カーボン製の太いローG弦を張るためには弦溝を削って広げる必要があります

その後事情が変わりスタンダードの細いハイG弦に戻した時、その広げた溝より大きな縛りコブ作らなければ、すっぽ抜けてしまうかその溝に張力でコブががっちり挟まってしまい、無理に引っ張るとブリッジ溝が欠ける事故が起こります

当スクールでは上記のような事が起こらないよう、弦溝加工の必要のない柔軟なクラシックギターの4番弦を使用します

王子ミュージックスクールHP


東京都北区JR王子駅30秒のギター、ウクレレ、作曲教室、 指導経験豊かな講師が丁寧なレッスンを御提供 、楽器が初めて楽譜が苦手な方も安心して入会頂けます、 時間たっぷり60分の個人レッスンが3000円で受講頂けます 、まずは無料体験レッスン受講しませんか?教室HPのお問い合わせページからお申し込み頂けます(^^)



凄いリペア動画2!!

別の修理工房さんです アコギの傷消し/ぶつけた傷を塗装を剥がして消す アコギトップ板の打痕を完全に 修復される 神のような修理工房さんです メインのアコギのネック裏の塗装割れのリペアを依 頼したいと思っています、、、高そうですので 見積もりが怖いです 他にもかなりひどい状態の物...