2021年3月13日土曜日

スキャロップドフィンガーボード!

加筆再掲載

本来はエレキギターに施す加工なのですが、スキャロップ化したウクレレやアコギを弾いてみると弦を押さえる必要最小限に脱力して押さえる感覚が身に付き(力みがあるると音程がシャープしたり、時には指先に痛みを感じます)

ノーマルなフィンガーボードに於いても改善されます。左手の指の先まで爪があり指を立てて押さえることが難しい方、付け爪が必要な方、無料体験レッスンでお試し頂ければと思います



やや不良(グレてる訳ではないです)アコギさん



(スキャロップされたウクレレAU君)




(グレコEGえグレ太君)

 

スキャロップドフィンガーボード(フィンガーボードを削る加工)は、エレキギターでのチョーキングやビブラートの向上の為に施します

押弦時にフィンガーボードに指や爪が接触せず、チョーキングやビブラート時にフレットと弦の金属同士の点での接触となり摩擦が無く劇的にスムーズに感じます

以前に自分で加工したものを教室に置いてます、当スクールはスキャロップ化を推奨している訳ではありませんが、上達の手段の一環として普段のレッスンでも自由に弾いて頂いております。

スキャロップEGヘッドレス君


Wネックウクレレの二股ちゃん(乙女の二股PU搭載)
 
 教室には他にも私の手で実験材料にされレッスンの向上の犠牲?になっている楽器達がいます、ハイBベースの5弦君、ブレーシングをはずされた(^^:ウクレレのコンサート君、等々〜(^^
 
何度も申し上げますが、当スクー ルはスキャロップ化を推奨している訳ではありません、押弦側の指の爪は短くが原則ですねm(__)m


王子ミュージックスクール

東京都北区JR王子駅30秒のギター、ウクレレ、作曲教室、 指導経験豊かな講師が丁寧なレッスンを御提供 、楽器が初めて楽譜が苦手な方も安心して入会頂けます、 時間たっぷり60分の個人レッスンが3000円で受講頂けます 、まずは無料体験レッスン受講しませんか?教室HPのお問い合わせページからお申し込み頂けます(^^)