2020年11月14日土曜日

ヤマハAREと言う技術!

 加筆再掲載です

受講生の方がヤマハLL6 ARE、別の方がヤマハLL16 AREと言うエレアコ仕様のアコギを持って来ました、ネックはまっ直ぐで癖もなくとても弾きやすく、PUは電池いらずのパッシブですがラインの音はかなり使える音がします

高級機種の様な鳴りと音色でしたのでかなりのお値段なのではと聴きました所、ヤマハLL6 AREは5万円位、ヤマハLL16 AREは7万半ば円位と聞き価格以上の音色がしている事に驚きました、LL6 AREは表板が単板、LL16 AREは表、側、裏板が単板のようです

上記の物よりボディーサイズが一回り小さい一般的にフォークギターと呼ばれる物ですが、弦長が650mmのOMサイズですので手の小さい女性の方は実際に試奏しての購入をお勧めします、ヤマハLS6 AREは5万円位、ヤマハLS16 AREは7万半ば円位で販売されています、LS6 AREは表板が単板、LS16 AREは表、側、裏板が単板のようです 、さらに上位機種もあるようです

マーチン、ギブソン、テイラーetcを所有の受講生の方々のギターを弾かせて頂く機会がありますが、それらのギターと比較してもヤマハLLREシリーズは価格以上の凄さのあるギターだと思いました

生音の良さの要因はA.R.Eと言う表面版を加工する技術が施されている為のようです、ヤマハさんにはA.R.Eと言う技術をもっと大々的に広めてほしいと思う次第です

 
当教室は販売はしておりません、比較検討が可能な大手楽器店で試奏し購入、もしくはアマゾン等の信頼できるサイトからの購入をお勧めいたします


王子ミュージックスクール

東京都北区JR王子駅30秒のギター、ウクレレ、作曲教室、 指導経験豊かな講師が丁寧なレッスンを御提供 、楽器が初めて楽譜が苦手な方も安心して入会頂けます、 時間たっぷり60分の個人レッスンが3000円で受講頂けます 、まずは無料体験レッスン受講しませんか?教室HPのお問い合わせページからお申し込み頂けます(^^)